お菓子作りが好きな女の子の例

11:00am 登校

 スクールは10時に開校していますが、今日は家でお菓子作りの下準備をしてからの登校です。

 このように、登校時間はそれぞれの子ども達に委ねられています。

 


11:30am レシピの確認

 スクールにあるパソコンを使って、インターネットで今日に作るお菓子の確認をします。

 そんなことをしていると興味を持った女の子がパソコンを覗いてきて、一緒にお菓子作りをすることになりました。


 

12:00pm 昼食

 女の子のお気に入りの時間です。

 スクールではお昼ごはんの時間は決まっていませんが、誰かが持ってきたお弁当を食べだすと、みんな集まってきます。男の子も女の子も、年齢もバラバラでお昼ごはんを食べながら楽しい会話が繰り広げられます。


 

1:30pm お菓子作りプロジェクトスタート!

 女の子の将来の夢はパティシエ。お菓子作りもミーティングでプロジェクトとして承認されていて、材料はスクール予算から出してもらえます。

→プロジェクトについてはこちら

 

 今日は近くの公民館の調理室を借りて、本格的なお菓子作りに挑戦。

 プロのパティシエの方に来てもらって教わることもできます。

 


3:30pm お菓子が完成!

 いろんな大変なことはあったものの、無事にお菓子が完成しました!

 スイールに持ち帰って、みんなで試食です。

 


4:00pm 下校

 あっと言う間の1日。

 明日のスクールミーティングでは、サポーターのパティシエの方のお店へ行って、さらにいろんなお菓子を教えてもらう企画を出そうと思います。

→西宮サドベリースクールの情報をシェア!

→西宮サドベリーメルマガ 登録はこちら。

 スクールの日常を月2回、お届けします!

メールアドレス
Powered by メール配信システム オレンジメール